広松由希子の今月の絵本

2013.04.16

広松由希子の今月の絵本(18)4月のテーマ「笑いの絵本」

この春は、ねんざと風邪と花粉症デビューのトリプルパンチ。 こんなときに限って、一日中歩き回る出張が入ったりして......しくしく。 でも「泣きたくなる」が、ひと山越えると、 「笑うしかない」になるん…

2013.03.06

広松由希子の今月の絵本(17)3月のテーマ「春の音の絵本」

急にあったかくなったと思うと、また逆戻り? つい疑り深くなってしまうのが、3月の陽気。 春は、どこから来るのかしら...... と、絵本の棚を眺めていて、気づきました。 春は、どうやら「音」からやって…

2013.02.06

広松由希子の今月の絵本(16)2月のテーマ「おふとんの絵本」

だまって、大きく包み込んでくれる愛。 ああ、こんなに好きでたまらないのに......! 冬の朝、ふとんから抜け出すのは、恋人と引き裂かれる気分。 毎朝が悲劇のヒロインです。 (でも、また夜にはきっと会…

2013.01.10

広松由希子の今月の絵本(15)1月のテーマ「へびの絵本」

ホンモノが目の前に出てきたら、 「ひっ」と身を硬くするけれど、 絵本のへびは、 おかしかったり、可愛かったり、 賢かったり、けなげだったり、 ほんとに表情豊かです。 でも、へびにとって 一番たいせつな…

2012.12.09

広松由希子の今月の絵本(14)12月のテーマ「家事の絵本」

はっ! と気づくと、今年ももう師走。 ああ、家も仕事場も、この「ごたごた荘」のまま 年を越すのでしょうか。。。 それもまたよし! と、開き直るのもありだと思います。 子どもが小さいうちは特にね。 完璧…

Prev

MOE最新号

MOE 2013年12月号

大特集 「絵本の力」皇后美智子さまが子どもたちに贈られた絵本

Books

かぞえてみよう

親子であそびなら、数字やどうぶつをおぼえられる、はじめての「かず」のえほん!(さく・さかざきちはる)

しばわんこドリル~はる なつ あき ふゆ~

しばわんこできせつをたのしくおけいこできる!かわいいおりがみつき。(絵・川浦良枝)

うんこしりとり

こいぬのうんこ→こうちょうのうんこ→...エンドレスにつづくよ、うんこしりとり。このつくうんこを だしきろう!(tupera tupera/作)