料理・手づくり

2013.08.28

奥山佳恵の『たのしむこそだて』第33回「チョコバナナ」

title.jpg

みなさま、こんにちは♪(・∀・)ノ
いつも御覧いただいてありがとうございます!

私のだいすきな季節、夏が終わろうとしています・・・。
夏の終わりって、どうしてこんなにさびしいのでしょう!

今回は、過ぎ行く夏を惜しみながら、それでもまだもう少し、夏気分を味わいたいから
夏祭り定番の「チョコバナナ」をおうちで作って、盛り上がりたいと思いますー!

今回の制作協力メンバーは、息子の空良、そして遊びに来てくれた私のいもうと。
いもうとはお花屋さんに勤めている、なかなかのアーティスト。
みんなが、どんなチョコバナナを作ってくれるのかたのしみっ!

材料はコチラ★
banana1.jpg












チョコバナナ4本ぶんの分量です。

バナナ2本
板チョコ イチゴ 1枚
     ホワイト 2枚
     ブラック 2枚
チョコペン いろいろ各色
マーブルチョコレート あるとちょっとたのしい
割り箸 2本

チョコの分量は、実験的に「これくらいかなー?」と用意しました。
バナナ2本分だと、チョコがちょっとあまったので
板チョコぜんぶで4枚くらいがちょうど良いと思います!

まずは、バナナをふたつに切ります。
banana2.jpg












1本まるごとで作るよりも、これくらいの大きさの方が
子どもにもオトナにも作りやすいんですって!

そして、そこに割り箸をブスリとさします。

チョコ各色を600wのレンジで、1分チン!
溶けたチョコをスプーンなどでなめらかーにしたら
banana3.jpg












準備はオッケー! (ж>▽<)y ☆
キッチンは、たちまちあまーいチョコのいいかおりー。
たのしかった夏祭りを思い出しながら、レッツ★クッキング!!

好きな色のチョコを、まずはバナナまるごとぜんぶにかけていきます。
banana4.jpg












この、底の部分にもしっかりとチョコを付けるのがポイント!
ここにもチョコをかけないと、バナナから水分が出てしまうんですってー。

バットなどにクッキングシートを敷き、やさーしくバナナを、そっと置きます。
banana5.jpg












うーーーん。。。どうしても、
バナナを置いた部分に、溶けたチョコがたまっちゃうなあー。

どうしたものかなあ、と気にかけつつ、とりあえずこのまま1時間冷蔵庫へ。

チョコが固まったバナナを見てみたら
banana6.jpg












なあんだ! 思っていたよりキレイに固まっているー♪(・∀・)ノ

なあんてホッとしていたら、いもうとがそっとナイフを取り出し、火で軽くあたためて
banana7.jpg












バナナの周りの、よけいなチョコの部分をやさしく削り取っていました・・・。

さすが! さすがアーティスト! アートって、こういうところしっかりしないとダメよねっ。
「わあー♪あんがい、平気だったー♪」なんて言っている私とは、大違いでした。笑

さきほど使ったチョコを再び、レンジでかるくチン! して溶かします。
チョコがけ、2色目! 今度は、バナナのトップ部分に、
さきほどかけたチョコとは別色のチョコをかけます。

じゃあ、試しに私からやってみるね。(・∀・)ノ

私は、はじめをブラックチョコにしたので、次はホワイトをかけるわ! そーれ!
banana8.jpg












ギャーーー!!!

チョコをかけたら、下にかけていたチョコが溶け出して
マーブル柄になっちゃったー!! (/TДT)/

チョコを温めすぎたみたいっ。

これはヤバい。急きょ、この状態のまま再び冷蔵庫へ。
しばらく様子を見て、固まったところでいもうとが
banana9.jpg












また、余分な部分を削り取ってくれました・・・。
細かな作業を、ありがとう。面目ないっス。(_ _。)

改めて、温度には気をつけて、
そっと2色目のチョコを上からかけていきます!

いもうとの作品。
banana10.jpg












うまいっ!!
まるで、ナスのヘタのようっ!!
もう、これだけでじゅうぶん、かわいいね~!!

空良のチョコバナナはどんな感じ?順調かな?

とってもじょうずにチョコをかけれています。すごーい!
・・・と思ったら
banana11.jpg












ギャーーー!! (2度目、笑)

チョコをかける時にバナナを回転させすぎたのか、
バナナのトップからっ・・・割り箸がニョキッと! 笑

しかたがない。もう、割り箸は抜いてしまおう。
そしてこのチョコバナナくんの持ち手は
banana12.jpg












フォークになってもらいました。

バナナに2度目のチョコをかけたら、再びクッキングシートに寝かせます。
今度は、なるべくチョコとシートの接触部分が少なくなるように
割り箸を数本、下に敷くという工夫を
いもうとがしてくれました。(ノ´▽`)ノ
banana13.jpg












ありがとう、いもうと!
いもうとが賢くて、よかったなあー。

そしてそのまま、チョコがしっかり固まるまで冷蔵庫へ!

その間に。続いては「飾りのパーツ」を制作します!

平らなお皿の上にクッキングシートを敷き、
お湯を入れたコップにチョコペンを入れたら
banana14.jpg












飾りパーツ作りの準備かんせい!

チョコペンがやわらかくなったら、
シートの上に、絵を描くように
飾りパーツをどんどん「描いて」作っていきます!!

ここはダンナのパンジーにも飾り作りに参加してもらいました♪

パンジーはヘアーメイクアップアーティスト。彼も、ステキなアーティスト。
banna15.jpg












さてさて、どんな飾りパーツを描いてくれたのかなー??
banana16.jpg












なんと、ビール!!! 笑

パンジー、お酒は一滴も飲めやしないのに!

その他も「ワインオープナー」「アロハな手」、
夏らしく「カニ」や、なぜか「魚のホネ」や、
チョコバナナに付ける飾りだからゆえの「バナナ」とか。

アーティストっぷり、サクレツでした。(ノ´▽`)ノ

みんな自由に、たのしく飾りパーツを描いたよー!

banana17.jpg













飾りパーツもしっかり、冷蔵庫で冷やし固めたら・・・

いよいよ最後の行程。チョコバナナの飾りつけ!

チョコペンは、接着剤代わりになるんだって♪

チョコバナナの飾りを付けたい部分に、チョコペンをチョコンとつけて
飾りパーツをたのしくせっせと、接着していきますっ!

マーブルチョコも同様に、チョコペンを使ってくっつけます。
banana18.jpg












みんなムチューになって仕上げている。
けっこーカンタンにくっついていくよ。

どこにどんなパーツを飾ろうかな~♪
ああほんと、手作りってサイコーにたのしい!

みんなでウキウキ、こんなチョコバナナが完成しました!
banana19.jpg












ジャーーーン!

カラフルポップでしょーっ。

私のはコレ。
banana20.jpg












マーブルおばちゃん! 笑
頭にはパンジー作の、私の大好きなビールを付けました!

バナナのトップが一時期、マーブル模様になった時は動揺しましたが
なんだかかわいらしいチョコバナナになってくれて、ホッとした~。

空良のも、かわいらしいチョコバナナ!!
banana21.jpg












きゃーーー♪キュート!星にお顔がついていますっ。
あと、ゾウの「鼻から水を出す」部分に力を入れて作っていました。

おもしろいね、発想が!

では、最後にいもうと!
banana22.jpg












かーわいいーーー! (≧▽≦)

おっきなお目目に、お花の帽子!
こういうキャラ、実際にいそう。
あ、なにげにパンジーの「アロハ」使用!

世界にたったひとつのオリジナル・チョコバナナ♪

夏を惜しんで、夏祭りを思い出しながら、みんなで「いただきまーす!」
空良が「おいしい!! ぼく、これまいにち食べたい!!」だって♪
そうだね。夏以外の季節でも、また作って食べよう!

気持ちはいつでも、夏祭りよー♪


banana.jpg

おくやまよしえ(女優・タレント)/東京都生まれ。1992年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビュー。
2001年に結婚。翌年、長男を出産。一昨年秋に次男を出産し、現在は2児の母。
NHK「すくすく子育て」、TBS系ドラマ「キッパリ!」主演を経て、テレビ、ドラマ、雑誌などで活躍中。
特技はイラストを描くこと、手芸。
奥山佳恵のてきとう絵日記

Prev

Next

MOE最新号

MOE 2013年12月号

大特集 「絵本の力」皇后美智子さまが子どもたちに贈られた絵本

Books

かぞえてみよう

親子であそびなら、数字やどうぶつをおぼえられる、はじめての「かず」のえほん!(さく・さかざきちはる)

しばわんこドリル~はる なつ あき ふゆ~

しばわんこできせつをたのしくおけいこできる!かわいいおりがみつき。(絵・川浦良枝)

うんこしりとり

こいぬのうんこ→こうちょうのうんこ→...エンドレスにつづくよ、うんこしりとり。このつくうんこを だしきろう!(tupera tupera/作)